英会話のマスターはライティングから|神戸 オーパス英語学院

Spreading the Wordコラム:オーパス通信

コラム:オーパス通信 TOP > スラングを調べて、生きた英語を理解しよう! 英語力を上げるサイトUrban Dictionary

スラングを調べて、生きた英語を理解しよう! 英語力を上げるサイトUrban Dictionary

urbandictionary

映画の字幕や洋楽の翻訳歌詞を読んでいて、不自然に思ったことはありませんか。関東に住んでいない人、とくに関西人にしてみれば、関東の若者言葉で書かれたセリフや歌詞に違和感を感じることもあるかと思います。

これまで英語の意味は、日本語訳ではなく、英英辞書の説明を読んで理解すべきだと、このコラムで訴えてきましたが、スラングや若者言葉など生きた英語の意味を調べるのは、従来の辞書では困難だと思います。そこで今回ご紹介したいのが、Urban Dictionaryです。

Urban Dictionaryはスラングの辞書

このサイトはその名のとおり「都会の辞書」です。ウィキペディアのようにユーザーによって、英語圏のスラング・若者言葉・ネット用語が解説されています。

決定的にウィキペディアと異なるのは、遊び半分で書かれている点です。なにしろ若者言葉です。下品な言葉や下らない表現もあります。

真面目な解説も勿論ありますが、冗談や皮肉を交えての説明がほとんどです。最初のうちは区別しづらいかもしれませんが、読み続けるうちに英語圏のユーモアもなんとなく分かるようになるでしょう。

「いいね」で解説の良し悪しを判断しよう

また一つの用語に対して、複数の投稿が行われていることもありますが、ユーザーによって「いいね」で評価されているので、どれが的を射た解説か判断できると思います。

正確さの観点でいえば、短い説明と例文だけの簡潔な投稿が良いと言えますが、予備知識がゼロだと、抽象的すぎて分からないかもしれません。この場合は、長文の投稿が理解しやすいでしょう。

アップされた日付を確認できるところも、このサイトの特徴です。調べた言葉がどれだけ新しく、どれだけ古いのかだいたい分かります。「今までこんな言葉は聞いたことがないから、このスラングは新しいはずだろう」と思って調べてみたら実は十年前に投稿されていた、というパターンもあります。

スラングはローカルの言葉

ただ、過去のコラムでも説明したように、スラングというのはローカルの言葉です。都市や国によって違います。イギリスのスラングがアメリカで通じるとは限りませんし、同じアメリカ国内でもシカゴのスラングがロサンゼルスで通じるとは限りません。

これから留学する人や既にしている人は、現地に溶け込むためにもこのサイトを活用して、覚えたスラングを英会話に活かしていただきたいですが、日本国内の人はあくまで理解力を高めるために使うことをお勧めします。

LINEで送る

Category:コラム:オーパス通信,サイト紹介,留学,英会話