英会話のマスターはライティングから|神戸 オーパス英語学院

Methodメソッド

メソッド TOP > 英語力アップを促進させる方法 part 4 メモをリストにしてまとめよう

英語力アップを促進させる方法 part 4 メモをリストにしてまとめよう

できましたか。メモはどのようになったでしょうか。英語でサマリーを書くために必要なポイントがカバーされているか見ていきましょう。まずは要となるポイントから。それは “five principles of yoga”「ヨガの5つの理念」です。それは以下の通りです。

1. Exercise   エクササイズ、運動

2. Relaxation  リラクゼーション(くつろぐ、のんびりすること)

3. Breathing    呼吸

4. Diet      食習慣(*痩せるためのdietではありません)

5. Meditation  瞑想

これが、この文章の「大筋」となります。メモにすべて含まれていましたか。もし含まれていなくても今リストに足していきましょう。

では、「細かい情報」のメモができているか見てみましょう。「細かい情報」として含まれるべきポイントはこの5つの理念の “効用” です。

1. Exercise   “better blood circulation”「血行がよくなる」

2. Relaxation  “rejuvenate the nervous system”「神経を活性化させる(若返らせる)」

3. Breathing   “give us clarity”「(精神的に)明晰になる」

4. Diet      “balanced, nutritious diet”「バランスと栄養のとれた食習慣」

5. Meditation  “help us maintain a peaceful state of mind”「平和な精神状態を維持しやすくなる」

では、「もっと細かい情報」は何でしょうか。それは5つの理念の“実践方法”です。

1. Exercise   “bending the body in various positions”「様々な姿勢に体を曲げること」

2. Relaxation  “various yoga positions and proper breathing”「様々なヨガの姿勢と、正しい呼吸」

3. Breathing   “deep slow breathing”「ゆっくりで深い呼吸」

4. Diet      “balanced, nutritious diet”「バランスと栄養のとれた食習慣」

5. Meditation  “five to ten minutes”「五分から十分(の瞑想」)

また、反復されるメッセージを読み取れたでしょうか。ヨガを主題にして考えてみましょう。

“inner peace,” “permanent peace,” “a peaceful state of mind”  → ヨガ=平和

“how we live our lives,” “lifestyle,” “daily yoga practice,” “meditate daily” → ヨガ=ライフスタイル

リストはかなり膨らんだはずです。これでサマライズするための大まかな情報がそろいました。

Category:サマリー,メソッド

Contents
Category