英会話のマスターはライティングから|神戸 オーパス英語学院

Spreading the Wordコラム:オーパス通信

コラム:オーパス通信 TOP > 洋楽リリックの意味を調べよう! 英語力を上げるサイトGenius

洋楽リリックの意味を調べよう! 英語力を上げるサイトGenius

genius

英語の楽しい勉強法として、洋楽歌詞の翻訳があります。世界レベルの万人受けを狙って書かれたポップソングは簡単ですが、シンガーソングライターやラッパーなど、個性や作家性あふれるアーティストの歌詞を訳すのは、すこし難しいかもしれません。

スラングがわかっても、リリックの意味がわからない・・・

スラングに関しては、過去に紹介したUrban Dictionaryで調べることができると思います。しかし、問題は内容でしょう。この歌詞は自伝的なのか、比喩的な物語なのか、誰に向けて書かれているのかなど、どのような意図や視点で書かれているのか分からなかったりします。

そこでオススメなのがGeniusです。このサイトでは、洋楽の歌詞はもちろんイギリスの古典文学からハリウッド映画の脚本まで、あらゆる英文にユーザーの注訳(annotation)が施されています。

気になる曲があれば、画面上部の検索エンジンで調べ、表示された歌詞にマウスを近づけ、黄色になればクリック。注訳が表示されます。この一節は何のメタファーか、これは歌手のどんな一面やエピソードを表現しているかと、ことこまかに説明された解説文が読めます。

もともとはラップ・リリック専門サイトだったGenius

このサイトはもともと Rap Genius と呼ばれ、ラップの歌詞を専門に annotate していました。ラップのビートは誰でも楽しめますが、リリックには犯罪・人種・貧困の問題以外にも、ラッパー同士の確執から芸能の話題まで様々な題材が登場します。

アメリカ人であっても、ラップの歌詞は予備知識がないと十分には楽しめないのです。アメリカ社会に関する知識がない日本人にしてみれば、なおさらでしょう。

サイトを併用しよう

でも Genius の注訳と、以前とりあげた Urban Dictionary を併用すれば、かなり分かるようになると思います。やはりなんとなくライムが分かっても、内容が理解できないかぎりラッパーのスキルやリリックのパンチライン(オチ)を楽しめないと思います。

ネイティブと同じように、初めて聞く曲をリアルタイムで理解して、その凄さに圧倒されたり、抱腹絶倒することが理想ではないでしょうか。

ただ、このサイトはもともとエリート大学生によって作られたものなので、ラップの解説文はストリート目線ではなく研究者目線で書かれています。書かれていることは、あくまで入門編として参考にしてください。ユーザーの解釈がすべてではありません。もっとも大事なのは自分の考えを持つことです。これは、英会話に関しても同じことが言えます。

LINEで送る

Category:コラム:オーパス通信,サイト紹介