英会話のマスターはライティングから|神戸 オーパス英語学院

Methodメソッド:センテンス

メソッド TOP > センテンス

通じるセンテンスを書けるようになる方法 part 2 5W1Hを意識しよう

英語を使うときは、意識を切り替えないといけない。一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、結局これは慣れの問題です。who・what・where・why・when・how を意識すれば、自ずと具体的な表...  read more»

通じるセンテンスを書けるようになる方法

英文ライティングに挑戦して間もないころは、学校のテストや練習問題では間違うことのないような文法でも間違えてしまうことがあります。短いセンテンスなら大丈夫でしょうが、自分の考えを長いセンテンスや文章にし...  read more»
Contents
Category